中尾記念写真

今回は、脊柱管狭窄症による脚の痛みやしびれを改善した 中尾さん(70代:建設業)にインタビューさせて頂きました。

お仕事で重たい物を持った時から脊柱管狭窄症状が出始め、病院では手術しかないと言われた中尾さん。2年ちょっと前にホームページで当スタジオを見つけ、2~3週間おきに3回ほどAKA‐AKS治療を行いました。

手術することなく、今では全く痛みを感じず現場でバリバリに働かれています(すごい。。)

そんな中尾さんに、仕事仲間の腰痛治療を頼まれたのと半年ぶりに自身のお身体のメンテナンスに来て下さったので、インタビューをお願いしちゃいました(^^ゞ

こんにちは。お久しぶりです。

こんにちは。お久しぶりです。

最近調子はどうですか?

すごく良いですよ!!ただ仕事が忙しくてなかなかここにこれないけどね(^^ゞ

それなら良かったです^^ あんまり音沙汰がないとちょっと心配ですから。 ところで今日はお連れ様の治療を伺っていますが。

そう。今日はうちの若いもんがぎっくり腰をしたみたいなんで診てほしいんですよ。 昨日、現場で重たい物を持ったらしく左腰をぎくってやっちゃったみたいで。。

わかりました。それでは早速見せて頂きますね。

~お連れ様の腰痛を治療~

(お辞儀すると左腰に痛み→検査・AKA治療→5分くらいで改善)

お連れ様は昨日重たい物を持ったとき左の骨盤の関節(仙腸関節)にストレスがかかったみたいですね。 左の仙腸関節の動きを改善しておきましたのでもう大丈夫ですよ。

ありがとうございます。彼は医者嫌いなんで何とか連れてきて良かったですよ。

ところで中尾さんは最近足腰の痛みの方はどうですか?

お蔭様で、どこも痛くないよ。仕事もすごく忙しいし。

そうなんですね。それでは今日はお身体のメンテナンスということで見させていただきますね。

よろしくお願いします。

それではまず検査から。 右の骨盤の関節の抱え込みと左の臀部の筋肉のこり固まりがありますね。 AKA‐AKS治療で早速改善してみますね。

AKA中尾様
右側の骨盤(仙腸関節)の抱え込みを改善するAKA療法
AKS中尾様
左側の臀部の筋のこり固まりを改善するAKS療法

右側の骨盤の動きを改善するAKAと左側の臀部筋のAKSをしてみましたが、どうですか?

全然大丈夫、痛みもなく全く問題ないです。

これなら、また当分大丈夫ですね。仕事忙しそうなのでまた落ち着いたら見せてくださいね。

ありがとうございます。

ところで、いきなりですが中尾さんのこれまでの脊柱管狭窄症の治療経緯をインタビューさせて頂いても良いですか?

いいですよ!

本当ですか!? ありがとうございます。 では最初に痛みが出現したときのことをお聞かせ願えますか?

もう2年くらい前になるかな。寒い中現場仕事していて重たい物を持ったんですよ。そうしたら後日どんどん痛くなってきて。。 最初は軽いぎっくり腰かなと思ってたんだけど、歩くのもしんどいし、腰をまっすぐ伸ばしても痛みが足に走る感じで大変でした。

それでどうされたのですか?

もう、さすがに我慢ならなかったので近くの病院に行ったら脊柱管狭窄症と言われて、痛み止めの薬をもらって様子を見ていました。 しかし、歩いている時の痛みが一向に改善しなかったので大きな病院を紹介されて診察を受けました。

大きな病院ではどんな治療を?

いや何も。 手術しかないと言われました。 私は手術なんて絶対したくなかったので、脊柱管狭窄症の色々な治療法を調べました。

すごいですね^^

そしてホームページで色々検索していたら見つけたんですよ。

山内先生のAKAスタジオを!!

ありがとうございます。何か運命的な出逢いを感じますね(^^ゞ 最初に見えた時のこと、今でも覚えていますよ。 すごく痛そうにしていたのはもちろんなのですが、手術しなくても治るAKA治療があるって、私に熱弁していましたからね(^^ゞ

ほんとに。あの時はお世話になりました。

いえいえ。あの時の中尾さんの状態は骨盤の動きの悪さもありましたが、それにも増して、うつ伏せで踵がお尻に全く付かず骨盤周りの筋肉の“こり固まり”が強くて大変でした。この筋のこり固まりが脊柱管狭窄症の痛みを引き起こしていたのは間違いないですよね。

あの時はほんと、「自分の身体がこんな風になっていたんだ」って驚きましたよ。 それでも確か、2~3週間おきに3回ほど山内先生に診てもらって劇的に改善しましたからね^^

あの時の痛みが10だとすると今はいくつくらいですか?

ん? 0、ゼロだよ。 今もバリバリ現場で働いてますから。 脊柱管狭窄症の手術をしなくてほんとに良かった。 これも山内先生のおかげです。

どういたしまして。ただ、痛みの原因さへ解れば、やることは決まっているので、当たり前のことをしただけです。

そうなんですよ。私も普段腰や足が痛いって言っている若い連中にいつも言っているんですよ。 「治る治らないは別として、まずは山内先生に診てもらえと。そうすると自分の身体が今どうなっているかを理解できるから」って。 それから、自分に合った治療をして治していけば良いと。

中尾さん、私の心、のぞきましたね^^ でも、本当にありがとうございます。そうやって私の伝えたいことを中尾さんが周りに伝えて頂けるので、ご家族やご友人、お仕事仲間の方をたくさん見させていただいています。 そういえば、奥さんその後、腰痛はどうですか?

山内先生に見てもらったの一年位前だったかな。。あの時2回診てもらっただけで全く痛いって言わなくなったよ。 先生としてはほんとはもう少し通ってもらった方がいいと思ってるんだろうけど。

いやいや、お元気ならOKです。でも半年に1回くらいは見せて頂けると嬉しいですよ(^^ゞ 奥さん可愛いですもんね^^

家内に言っておきます。

今日はインタビュー本当にありがとうございました。 最後にスタジオのシンボルツリーの前で写真を撮りましょう。

お疲れさまでした^^

改善スコア

ペインスコア中尾さんimage

当初の脊柱管狭窄症の痛みを「10」とすると
現在の痛みは 「 0 」
当初は痛くて仕事がままならなかった。
現在は元気でバリバリ働いている。

実際に改善した患者様の動画