線維筋痛症による全身の痛みを克服しながら、パーキンソン病の症状を改善している 山丘さん(60代:主婦:仮名)。

体重を掛けた時の足の痛みが強く、自宅内の日常動作さえ、ままならない状態だった山丘さん、一年ちょっと前にホームページで当スタジオを見つけ、AKA ‐ AKS治療をしていくことになりました。

現在では、調子の良いときは近所の公園の池の周りを 2kmほど歩けるようになった山丘さんの治療風景をご覧ください。