椎間板ヘルニア様の症状により、歩くことはおろか、座ることもままならず、仕事や生活に支障をきたしていた三田さん(29歳:エンジニア:仮名)。
大きな病院ではOPEをしないなら来るなと門前払い。
わらをもすがる思いで、AKAスタジオで治療を受けた結果、劇的に改善し、今ではしっかり仕事をこなし、旅行に行けるまでに改善しました。
そんな三田さんは、今では2か月に1回、AKAスタジオで身体のメンテナンスをしています。
ここ最近の治療風景をどうぞご覧ください。