脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、五十肩など諦める前にお問い合わせ下さい。関節・筋肉に対して AKA – AKS治療で改善し、健康的な生活を取り戻します。

H30 AKS治療プロセスセミナー 4月~9月【東京・大阪・名古屋】

秒速改善 AKAを超えるAKS治療プロセスセミナー
【ご新規の受講者 受付開始!】

技術 ・ 労力 ・ 広告 の負担が増え、 売上に直結する 「治療方法」 に限界を感じている
柔道整復師・鍼灸マッサージ師・医師・PT・OT整体師・AT・カイロ・各種セラピスト整骨院・整体院・サロンを運営するあなたへどんな治療をしても改善しない痛みや症状あなたが簡単かつ明確に原因診断治療界一、安全で優しい刺激を手に入れ誰もが一瞬で感動改善するAKS治療🄬労力・集客の悩みを解決し、豊かな運営が加速する
H30年4月から9月(全6回)【東京・大阪・名古屋】AKA治療を超えるAKS治療セミナー(治療業界初!細胞レベルの感動治療)
医師が20年修行して一人前と言われるAKA治療の専門整形外科に入職後、たった3か月でNO.1治癒率&紹介率を極めた理学療法士の山内義弘が、25,000症例・75,000回以上の治療実績により開発したAKA治療を超えるAKS治療を通じて、どこに行っても治らない痛みを一瞬で改善する、治療界初、細胞レベルの最新治療を全6回でお伝えいたします。

こんなお悩みありませんか?・・・

☑痛みの原因診断・治癒計画を確立し、お客様に信頼されたい
なぜか?近所の治療院は繁盛している…
☑忙しいけど、売上の限界が見えている‥
☑現在の肉体労働的治療を将来続けていく自信がない‥
☑保険診療から自由実費診療に移行したい‥
☑自身が学んだAKA治療には限界がある。仙腸関節を極めたい
☑治療時間を半減して、売り上げを倍増させたい
☑どんな症状でも一瞬で改善できる治療技術を極めたい
☑実費診療を高額に設定できない‥
☑チラシやポスティング、PPCなどの売込による新規集客に疲れた‥
☑お客様が感動して、知人を紹介してくれたことがない‥

▽そんな▽

技術」「労力の悩みを解決し

紹介運営を実現して
ゆとりのある
オーナー治療家になる
条件は
たった3つだけ!

①技術を極める

ありきたりの満足感を突き抜けて、一瞬で患者様を感動させるには、どの治療家も狙っていない最新の細胞レベルの刺激が必須です。当セミナーでお伝えするテクニックは、以前は医師が20年修行して一人前になると言われていましたが、AKS治療の概念を取り入れた結果、驚くほどスピーディーに、しかも全6回でマスターできるようになりました。特に毎講座お伝えする各テクニックは、翌日から患者様に使って頂けるものばかりです。あとは最低限の準備と習得した技術を研鑽し極めるだけです。

②あなたをさらけ出す

急性期の歩けないほどの腰痛やどこに行っても何をしても治らなかった症状が、今まで体感したことのない圧倒的な技術により改善した患者様は、その感動を誰かに伝えたくてしょうがなくなります。感動治療による紹介を実現するには、90%の治療テクニックと10%の言語化テクニックが必要です。あなたのこと、あなたの治療のこと、あなたの目標… あなたのすべてを言葉で表し、応援をもらえるテクニックを特別にお伝えします。

③とにかく実践する

究極の治療テクニックを習い、患者様が感動するプロセスを知ることにより、◎今までより短い治療時間◎高単価な治療費◎患者様の紹介システムなど、良いアイデアが必ず浮かんできます。ここで、すぐに行動に移して欲しいのです。『患者様にこの治療を提供するのは、技術を完璧に身に付けてからじゃないと…』『完璧な価格設定と紹介システムを作り上げてからじゃないと…』など、頭で考えていては遅いのです。考えている時間があるならとにかく実践すること。小さく!早く!どれだけスピーディーに行動できるかで、あなたのやり方が明確になります。

そして

激変する治療界

圧倒的な技術を極め

真のオーナー治療家として

豊かな紹介運営を

実現出来るように

準備・実践をしたいという

あなたのために

「AKS治療プロセス」

を活用して

「いつか」ではなく

「H30年4月」から

結果を出すための

全6回講座(毎月1回)を

ご案内致します。

柔道整復師・鍼灸マッサージ師・医師・PT・OT整体師・AT・カイロ・各種セラピスト整骨院・整体院・サロンを運営するあなたへどんな治療をしても改善しない痛みや症状あなたが簡単かつ明確に原因診断治療界一、安全で優しい刺激を手に入れ誰もが一瞬で感動改善するAKS治療🄬労力・集客の悩みを解決し、豊かな運営が加速する

講師プロフィール

AKA-博田法を極め25,000症例、75,000回以上の実績により開発したAKS治療を展開する山内義弘の写真

AKS治療®プロデューサー
山内義弘
Yoshihiro Yamauchi
[株式会社AKS Therapy Studio 代表取締役]

2008年より身体・時間・広告を半減して売上を倍増させたい治療家に向けて、労働集約型運営からゆとりある高収益化へのシフトチェンジをミッションに、どこに行ってもどんな治療をしても治らない痛みや症状に対して、簡単に原因を明確にして、ほんの一瞬の優しい刺激だけで改善できるAKS治療を通じて患者様に感動を与えて自然なリピートと紹介を生み、幸せで豊かな治療院運営を実現するために、全国の治療家と病院・治療院にAKS治療の方法を指導伝授している。

《資格》
・理学療法士(国家資格) ・ 介護福祉士(国家資格) ・介護予防運動指導員(東京都) ・ 徒手療法士

《研修機関》
・名古屋大学医学部附属病院 ・社会保険中京病院 ・高浜市民病院
・春日井市民病院 ・鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター(川平法習得)
・ハワイ大学医学部(人体解剖実習)

《勤務歴》
・AKA治療専門クリニック(AKA-博田法習得)
・山田整形外科(整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科)
この「AKS治療プロセス」では特別なスキルや実績は不要! あなた自身の「経験」「スキル」「専門分野」を活かして 全くのゼロから単価アップ(高単価)を経て さらに、「リピート」や「自然紹介」されるテクニックを習得できます。

AKS治療プロセスセミナー概要

AKS治療/AKS療法(以下AKS治療)とは、人体の障害を解剖-運動生理学に則って科学的に捉え、①関節②筋肉③神経と順を追ってアプローチすることにより、障害の原因を明確化しつつ、ヒト本来の機能を引き出す技術の総称です。

そのテクニックの種類は、大別すると
関節に対するAKS治療 ⇒ AKA治療[医業用](関節包内リリースとも言う)
筋肉に対するAKS治療 ⇒ 筋細胞リリース
に分類されます。

AKS治療では、痛みの原因を明確にするため
第1選択治療として関節に対するAKA治療を行います。
その理由は、関節原性の痛みは一瞬で改善させやすいからです。

関節に対する治療の効果がないときは
第2選択肢として筋肉に対する筋細胞リリースを行います。
関節治療では改善させにくい、姿勢矯正や五十肩、各関節疾患は筋細胞リリースにより十数秒で楽になります。

上記までの関節・筋肉に対する治療を行っても、すぐに改善しない手足の痛みやしびれなどは、神経へのストレス(絞扼・牽引・癒着・圧迫など)ということになります。
関節に対するAKA治療と筋肉に対する筋細胞リリースを併用して数週~数か月レベルでの治癒戦略を立て、症状を改善していきます。

このように治癒プロセスに沿ってアプローチすることによる多大なるメリットを学んで頂きます。

ゆとりある紹介運営を加速する絶対方程式
※ゆとりある紹介運営を実現するには他には類を見ない圧倒的なテクニックであるAKS治療があれば十分です。加えて、あなたの治療スキルを患者様に上手く伝える方法を少しだけ身に付ければ、絶対方程式が完成します。
●当セミナー概要
全体の90%を占める必須の実技講習(AKS治療テクニック編:各日10:00~16:00)
残りの10%を占める自由参加の座学講習(感動紹介プロモーション編:各日16:30~17:00)により構成されています。

AKS治療テクニック編(各日10:00~16:00)

【1日目】AKA仙腸関節離開テクニック(概論・評価・実践)
【2日目】AKA胸郭関節とぎっくり腰改善
【3日目】肩関節(五十肩)疾患と寝違い改善AKS
【4日目】脊柱管狭窄症vs椎間板ヘルニアの治療展開
【5日目】膝疾患の治療展開
【6日目】Fascia理論に基づいたAKA Bendingテクニック+総合復習

【1日目】
仙腸関節の機能障害を一瞬で改善できるAKA治療(医業用)を1日でマスターする。

講座①仙腸関節

①AKS治療の概要を知る

関節・筋肉・神経に対し、どのようなプロセスでアプローチするか学ぶ

②AKA治療(医業用)の概要を知る(関節に対するAKS治療)関節AKS

AKA治療(医業用)の概要はもちろん、どこに行っても何をしても治らない痛みが「なぜ?」改善させやすいのかに迫ります。まさに細胞レベルで刺激するNeo-AKA治療の真骨頂です。

③AKA仙腸関節テクニック:検査&治療法を極める関節AKS

仙腸関節治療の成否の80%は【仙腸関節検査法】で決まります!

※AKA博田法専門の整形外科で仙腸関節テクニックを極めた後、25,000症例、75,000回以上の治療実績を重ねたことに加え、日本の歯学部やハワイ大学の解剖実習トレーニングで実際のご献体の方から仙腸関節の動きの真実を学び本当に必要な仙腸関節の治療法に辿り着きました。
その仙腸関節テクニックのすべてをたった1日でマスターして頂き、翌日から患者様に施術できるようになって頂きます。

【2日目】
急性のぎっくり腰で歩きや寝返りが困難なほどの痛みを一瞬で改善できるdynamicなAKA治療を1日でマスターし、患者様の感動紹介を生む 他

肋椎関節のAKA治療

①胸郭を自由自在に操る:肋椎・胸鎖・胸肋関節テクニック関節AKS

仙腸関節テクニックに匹敵する治療効果が期待できる胸郭関節テクニック。

胸郭の拡がりは循環・呼吸機能に寄与し、自律神経系の乱れや頭痛・うつ・顎関節障害などの不定愁訴の改善に役立ちます。

胸郭関節テクニックをマスターすると治療の幅が格段に広がり、治療時間も一気に短縮されます!

②急性期の激しい痛みを一瞬で改善する第12肋椎関節のdynamic AKA :ぎっくり腰version1関節AKS

急性のぎっくり腰で歩行や寝返りが困難なほどの痛みを一瞬で改善するdynamicなAKA治療をマスターして頂きます。
あまりにも一瞬で動きが改善するため、患者様はもちろん施術者本人も感動する、まさにあなたの治療概念を変えるテクニックです。

労力のいらない感動紹介を生むになること間違いなしです!!

③筋細胞リリースの概要を知る 筋細胞AKS

筋細胞リリース(MCR:Muscle Cell Release)とは解剖-運動生理科学に基づき、筋繊維内細胞の収縮性と伸張性を引き出すことにより、筋本来の機能を引き出す技術です。

近年医療情報網の発達により、ストレッチや筋膜リリースなどの知識が増え、筋本体(筋膜など)の伸張性が高い方が増えました。しかしその弊害として、筋細胞レベルでの収縮性や伸長性が低下し、肝心な時に活動できず、痛みやパフォーマンスの低下を引き起しています。

よって、筋細胞レベルでの収縮性と伸張性を改善することのメリットを体感して頂きます。

④肩甲骨を正しいポジションに改善してあらゆる症状を改善するAKS治療の展開 筋細胞AKS

肩甲骨の位置異常は万病の元です。
ここでは、肩甲骨の位置の悪さが、腕神経叢や脊柱の生理的彎曲そして猫背や肩関節運動にどのような影響を及ぼすかを考えながらテクニックを吸収していきます。

【3日目】
夜も眠れないほどの五十肩や上も横も向けないほどの寝違いの痛みを一瞬で改善できるAKS治療を1日でマスターし、患者様の感動紹介を生む

肩関節の癒着剥がし

①上も横も向けない寝違いの痛みを一撃で改善する第1肋椎関節のdynamic AKA 関節AKS

上も横も向けない急性の寝違いを一撃で改善するテクニックです。座位で施術が出来るので1分と時間がかかりません。これが本当の感動的治療です!

加えて、座位で胸郭に関わる全ての関節に対するdynamic AKAを学んで頂きます。

まさに自由自在。治療概念が180°変わります!!

②肩関節痛【五十肩・野球肩】に対するAKS治療®の展開 筋細胞AKS

なぜ? 五十肩には関節に対するAKA治療が効かない。。。
野球肩はここさえ押さえれば鬼に金棒!
これを学べば、肩関節の治療が大好きになります!
①腱板のどの筋肉に痛みがあるかを即座に判別する3ポジション検査
②五十肩の痛みを改善する腱板のAKS治療
(棘上筋、棘下筋、肩甲下筋)
③夜眠れないほどの肩関節痛を改善する肩峰下活動機構の癒着剥離テクニック
④野球肩の根本的原因を改善する小円筋のAKS治療④

③前半のtotalチェック

第1日~3日目までの総復習です。

【4日目】
手術しかないと診断された脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアの画像所見に惑わされず、痛みやしびれの根本的な原因を導き出し、戦略的に症状を改善していくAKS治療の展開

腸腰筋の筋細胞リリース

①2大腰部疾患に対するAKS治療🄬の展開 関節AKS 筋細胞AKS

病院で「脊柱管狭窄症」や「椎間板ヘルニア」と診断され手術しかないと言われた患者様は数知れず…

重要なのは
1)画像所見に惑わされず、症状の根本的原因を機能的に判別するすること。
・関節が原因なのか?
・どの筋肉のspasmが神経を絞扼しているか?
・その筋肉のspasmが血流を阻害しているか?
・血管系に問題はないか?
・脊柱の生理的彎曲の乱れによるものか?

2)画像通りの神経症状だったとしても、なぜ?脊柱管や椎間板が神経を圧迫するに至ったかを明確にすること。

3)症状の原因別に数週から数か月の回復過程が必要なことを患者様に提示できること。

ここでは、これらを瞬時に判断できる評価力を身に付けて頂きます。

実際の治療は
対象になる関節や筋に、AKA治療や筋細胞リリースを行うのみです!!

②急性期の激しい痛みを一瞬で改善する仙腸関節のdynamic AKA :ぎっくり腰version2 関節AKS

急性のぎっくり腰で立ち上がりや着座が困難なほどの痛みを一瞬で改善するdynamicなAKA治療をマスターして頂きます。
急性期の腰痛であなたの最後の砦となるテクニックです。

【5日目】
股・膝関節の痛みの原因をピンポイントで捉えつつ、体幹~足関節全体の機能向上により計画的に改善させるAKS治療🄬の展開

大内転筋の筋細胞リリース

①股関節に対するAKS治療の展開筋細胞AKS

・下腿の血行不良による冷感やしびれ
・膝関節痛
・膝周辺のしびれ
など多大な下肢症状を及ぼす内転筋群のspazm…
特に、歩くと下肢に痛みが出る脊柱管狭窄症状の原因の40%近くが大内転筋のspasmに由来します(当スタジオ調べ)
これらの患者様は、わずかな力でも悲鳴を上げるほどの圧痛ポイントがあります。
これを数十秒の筋細胞リリースで改善し、患者様を感動させるスキルを身に付けて頂きます。

姿勢・循環・痛み‥ これだけで全てが良くなります。

②膝関節に対するAKS治療の展開 関節AKS筋細胞AKS

肩関節同様、膝関節の関節包はゆとりがあり過ぎてAKA治療/関節包内刺激の効果が乏しいです。
よって、膝関節周囲筋の筋細胞リリースがメイン治療となってきます。

膝関節障害の全ての発端と言われているP-F関節周囲筋の筋細胞リリースを皮切りに、鵞足部痛・オスグッド・半月板障害など症状の原因を明確にし、計画的に治癒させるスキルを磨きます。

【6日目】
Fascia理論に基づいたAKA Bendingテクニック+総合復習

頭蓋骨のAKA治療

①Fascia理論に基づいた関節の撓まし方(bending) 関節AKS

Fasciaとは・・・
往々にして日本語では筋膜と訳され、筋連鎖が注目されがちです。
しかし本来のFasciaは関節・筋・神経・内臓など身体全体にわたる人体の張力ネットワークです。
Fasciaには様々な刺激を感知する固有受容器が存在しますが、中でも仙腸関節などの不動関節は固有受容器が多く存在するため、それらの刺激により身体全体を容易にコントロール出来ます。ここでは、仙腸関節、頭蓋骨、足関節など不動関節を撓ませるbendingテクニックを習得します。

②AKS治療 TOTAL Review 関節AKS筋細胞AKS

全6回で極めたAKSテクニックを更に洗練し、実践で効果的に施術できるよう復習していきます。

感動紹介プロモーション編(各日16:30~17:00):自由参加

[1日目]脳科学的問診法
[2日目]脳科学的自己開示法
[3日目]治療家ポジショニング
[4日目]ゆとりを生む高収益化
[5日目]脳科学的紹介システム
[6日目]感動紹介まとめ

【1日目】脳科学的問診法

お客様に、『治った感』を認識させると脳のベクトルは急速に改善方向を目指します。
わずかな刺激で身体の改善を感じた脳は“感動”に満ち溢れます!
結果、あなたに絶大な信頼を覚え、誰かにこの“感動”を伝えずにはいられなくなります。
この、脳が治りたがる「脳科学的な問診・検査法の秘訣」を初公開です!!

【2日目】脳科学的自己開示法

「あなたはどんな人?」
という情報をしっかり開示しておきましょう。
あなたのことを応援せずにはいられなくなる感動プロフィール』の作り方を伝授します!

【3日目】治療家ポジショニング

あなたは どんな治療の専門家なのか?
あなたは どのポジションで戦うのか?
あなたの治療に感動した患者様が、知人にわかりやすく「感動紹介」できるように絞り込みましょう!

【4日目】ゆとりのある高収益化

AKS治療プロセスセミナーで、あなたは患者さんの期待以上の価値(感動)を与えられる技術を手に入れられます。
あなたの特別なポジション、地域で
あなたの治療を高く評価してくれる
最高のお客様像を設定しましょう!

【5日目】感動紹介システム

一瞬で痛みが改善した患者様はその感動を誰かに伝え、同じ症状で悩んでいる方をあなたに紹介したくて仕方なくなります。
ここで、その感動をわかりやすく伝えられるツールを用意しましょう!!
広告労力に頼らない、ゆとりある紹介運営システムをお伝えいたします!

【6日目】感動紹介プロモーションまとめ

あなたの治療により生まれた感動が拡がり、あなたを応援したくなるプロモーションの総まとめです!

なぜ、山内義弘があなたに技術を伝えられるのか?

私がAKA専門の整形外科で理学療法士として極めたAKA治療(医業用)は医師が20年修行をしてやっと修得できる技術と言われ、痛みに対して抜群の効果を発揮してきました。

しかし、当時一緒に学んだ医師や理学療法士そして私の悩みとして

・テクニックは学んだが臨床でどのように使ったらよいかわからない。
・急性期の痛み(ぎっくり腰・寝違い)を瞬時に解決できない
・筋肉が原因の五十肩や狭窄症やヘルニアなどの神経症状の改善に弱い
・患者様が納得する原因や治癒過程の説明が出来ない。
などの問題がありました。
ここで私は
・25,000症例、75,000回以上の治療実績
・歩くことも出来ない腰痛や難治性の投球障害を克服した自身の経験
・脳科学を応用した患者様の誘導法の確立
により、今までのAKA治療(医業用)には解決できなかった問題の体系化に成功しました。

その治療の体系化とは

① シンプルな仙腸関節検査により、どのように刺激を加えれば瞬時に痛みが改善しやすいかを体系化。
② 急性期の痛み(ぎっくり腰や寝返り、寝違い)を瞬時に解決する方法の開発
③ 関節に対するAKA治療では改善できない五十肩の治療を契機に筋細胞に対する治療(筋細胞リリース)を開発。これにより、脊柱管狭窄症やヘルニアなど神経症状に対する治療の体系化に成功。
④ 関節→筋→神経の順にアプローチすることにより、症状の原因診断と治癒過程を明確に出来る。
⑤ 脳科学を応用した問診→検査→治療を提供することにより、自然なリピートと紹介を体系化。

つまり、私が極めたAKA治療(医業用)を更に進化させ、かつ筋や神経に対するアプローチを科学的に体系化することにより、短時間で顕著な治療効果を生み出せるAKS治療🄬を開発した山内だからこそ伝えられる技術なのです!

なぜ、誰もが簡単にたった6日間(毎月1回)で極められるのか?

①少人数制(最大8名)

・常に受講者は治療側か患者役(受け手)になり技術を学べる。
・最大8名の身体に全て触れて頂けるので、様々な患者様に対応できるようになる。
・常に、私の目が行き届く状況なので疑問点・問題点を即座に改善できる。
・人数が少ないので、私自身が受講者の特徴をしっかり把握できる。

②治療感覚を養える

・山内義弘自身が患者役となり、受講者の刺激を直接受けることにより、技術の繊細な感覚を伝えることが出来る(技術の習得にはこの治療感覚が非常に重要)
・治療感覚を養うセミナーは他にないのでAKA治療の経験者も初心者も同じラインで学べる
・治療感覚を皆で共有するため、再現性が高く受講者全員で成長していける。

③25,000症例75,000回以上の治療経験を凝縮

AKA専門の整形外科や脳神経外科、各種研修機関で理学療法士として様々な症例を経験し、痛みを引き起こしている原因には以下の問題があることを明確化。
① 関節原性(1.関節機能異常2.炎症3.変形・拘縮など)
② 筋原性(1.spasm(硬結)2.癒着(滑走不全)3.肉離れ・腱炎)
③ 神経原性(1.牽引2.絞扼3.癒着4.圧迫5.循環による各種ストレス)

医師が20年修行をしてやっと修得できる技術と言われるAKA治療だが、的確な検査とそれに見合った治療をすれば誰もが簡単に原因診断と痛みの改善を出来るAKS治療に仕上げました。

④どこに行っても、何をしても治らなかった痛み程治しやすい!

山内義弘が開発したAKS治療は、業界初、細胞レベルで関節や筋にアプローチします。
関節においては、どこの病院、どんな優れた治療家でもアプローチ出来ない関節包内受容器を刺激します。
また、筋肉においても、マッサージやストレッチ、筋膜リリースでは改善できない筋繊維内の細胞レベルでアプローチしていきます。
よって、どこに行っても、何をしても治らなかった方の痛みほど、原因は絞られているので、AKS治療で簡単に対応することが出来るのです。

参加特典

無料メール相談

365日、無制限ですので、何度でもご相談ください。

②スカイプ音声による個別相談

必要な方のみ、メール相談では解決できなかった個別の相談が出来ます。
原則、月1回30分×6回 となります。
あなたのスタイルに合った治療テクニックや感動紹介システムを一緒に考えていきましょう。
※受講者様から日程案を出して頂き、日程を決めていくスタイルとなります。
※電話でも対応可能です。

③セミナー動画配信

1)講義動画配信
講義中はテクニックの修得に全力を注いで頂きたいので、各講義の重要なパートはすべて、受講者様限定に動画として配信させて頂きます。

2)事前予習動画配信
本講義でのテクニック伝達を最大限吸収して頂きたいと願っているため、事前に学習ポイントを動画やPDFなどで配信させて頂きます。

会場&日時のご案内

東京会場

[定員(東京会場)]
8名(残席名)
※極少人数制なので丁寧できめ細かい実技指導が受けられます

[開催日時(東京会場)]
①H30年 4月22日(日)
②H30年 5月27日(日)
③H30年 6月24日(日)
④H30年 7月22日(日)
⑤H30年 8月25日(日)
⑥H30年 9月23日(日)

※10:00~16:00 :AKS治療テクニック編(必須実技)
※16:30~17:00 :感動プロモーション編(自由参加)
(昼休憩12:00~13:00頃)

[東京会場アクセス]
〒106-0047
東京都港区南麻布4-5-48 フォーサイト南麻布5F 会議室
TEL:03-6868-5105

<🛬  羽田空港 から 東京会場までのご案内>
羽田空港 → 品川駅   (京急線15分)
品川駅  → 恵比寿駅  (JR山手線9分)
恵比寿駅 → 広尾駅   (東京メトロ日比谷線3分) 
広尾駅  → AKS東京会場(徒歩5分)
※乗り換え時間に余裕をもってお越しください。

AKSセミナー東京会場

大阪会場

[定員(大阪会場)]
8名(残席名)
※極少人数制なので丁寧できめ細かい実技指導が受けられます

[開催日時(大阪会場)]
①H30年 4月15日(日)
②H30年 5月20日(日)
③H30年 6月17日(日)
④H30年 7月15日(日)
⑤H30年 8月19日(日)
⑥H30年 9月30日(日)
※10:00~16:00 :AKS治療テクニック編(必須実技)
※16:30~17:00 :感動プロモーション編(自由参加)
(昼休憩12:00~13:00頃)

[大阪会場アクセス]
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目18番5号 丸ビル本館(410号室)
(🚄 新大阪駅から徒歩2分)
TEL:03-6868-5105
AKSセミナー大阪会場

名古屋会場

[定員(名古屋会場)]
8名(残席名)
※極少人数制なので丁寧できめ細かい実技指導が受けられます

[開催日時(名古屋会場)]
①H30年 4月19日(木)
②H30年 5月24日(木)
③H30年 6月21日(木)
④H30年 7月19日(木)
⑤H30年 8月23日(木)
⑥H30年 9月27日(木)
※10:00~16:00 :AKS治療テクニック編(必須実技)
※16:30~17:30 :感動プロモーション編(自由参加)
(昼休憩12:00~13:00頃)

[名古屋会場アクセス]
〒452-0822
愛知県名古屋市西区中小田井2-484 AKS治療スタジオ内
TEL:052-982-7578

<🛬  中部国際空港 から 名古屋会場までのご案内>
中部国際空港 → 名古屋駅   (名鉄本線ミュースカイ約30分)
名古屋駅   → 中小田井駅  (名鉄犬山線9分)
中小田井駅  → AKS名古屋会場(徒歩5分)
※乗り換え時間に余裕をもってお越しください。

AKSセミナー名古屋会場

参加要項(東京・大阪・名古屋会場共通)

参加資格

医師、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、理学療法士、作業療法士、カイロプラクター、整体師、歯科医師、アスレチックトレーナーなど

受講費

受講費 :2,000,000円(税抜)有資格者特別優待制度優待資格1 [国家資格保持者]柔道整復師/鍼灸マッサージ師/医師/PT/OT/Nrs./歯科医師優待資格2 [開業後5年以上]整体師/トレーナー/カイロプラクター/各種セラピスト上記の資格に該当する方は、当セミナーを受講するに大変適しており、かつ習得した技術・知識を即実践に活かして頂けるので、特別優待として▼25%OFF▼とさせて頂きます1,500,000円(税抜)
さらに~期間限定の超早期申込み優待~H30年1月31日(水)までにお申込み頂いた方に限り超早期申込み優待として42% OFF870,000円(税抜)※お陰様でたくさんのお問い合わせを頂いております。
受講参加確定は先着順ですので、下記予約フォームでのお申し込み後、参加をお断りすること場合があることをご了承ください。
治療業界初の感動治療テクニックを身に付け、ゆとりあるオーナー治療家になる権利を一刻も早く掴んで頂けると幸いです。
AKSセミナー体験会にご参加の方も同等の優待をさせて頂きます。

お支払方法

●銀行振込【一括】
※分割(銀行振込)可

▽今すぐAKSセミナーに申し込む▽

下記フォームに必要事項を記入の上、送信してください。
お申し込み内容を確認の上、正規お申込み手続きをご案内させて頂きます。
(正規お申し込み手続き完了後、「参加確定」となります)
送信後、すぐに自動返信メールが届かない場合、
・メールアドレスの入力ミス
・セキュリティ上の受信拒否設定
などの理由が考えられますので、再度ご確認ください。

ご希望のコース必須
お名前必須
お名前フリガナ必須
ご住所必須 郵便番号

住所

建物名
電話番号(携帯推奨)必須
メールアドレス必須
年齢必須
生年月日必須
性別必須
お持ちの資格【特別優待制度】必須
開業―勤務先必須
質問・ご要望など

セミナー規約 に同意して申し込みをする。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP