この度H28年12月18日(日)に股関節疾患に対するAKS治療セミナー in東京を開催する運びになりました。
メインは下肢のあらゆる症状を解決してくれる大内転筋のAKS治療です。
canstockphoto28683875
特に臨床では、股関節を起点として、
1. 脊柱管狭窄症状
2. 膝関節痛
3. 下腿の冷感やしびれ
などを引き起こしていますが、これらの最大の原因となっているのは股関節内転筋である大内転筋です。
新しいAKS治療を学んで頂くと同時に、基本テクニックの復習もしっかりさせて頂きます。

詳細はこちらをご覧ください→